fbpx
活動記録の一覧

マヌカハニーへの想い

ニュージーランドまで行き3ヶ月かけて本物のマヌカハニーを探し求め、何故このマヌカハニーを選んだ経緯が実はあります。
 
マヌカハニーは私にとって健康を維持していく上でとても重要であって、また家族の健康への不安や心配も解消されて、知れば知るほどもっと好きになって深いところまで知りたくなったんです。

だから、直接自分の目で確かめるためにニュージーランドに渡りました。  

3ヶ月かけてやっと出会えたのが、このマヌカハニーなのです
。

ここの従業員は全てマオリの方々で、マオリの地、伝統と文化を守り続け、環境を考え保護・維持している姿勢、この想いをマヌカハニーに託している姿に強く惹きつけられました。

「マヌカハニー」は本来ニュージーランドとオーストラリアの一部にのみ自生する「Manuka」という木から取れるハチミツのことをいいます。

そのマヌカの木で生産される量は年間で1,700トンと言われています。
 
しかも「アクティブ・マヌカハニー」という医療効果がある効能が高いマヌカハニーは、そのうち僅か2割しかありません。

しかし、不思議なことに全世界で売られているマヌカハニーの量は年間で10,000トンにも及びます。

つまり、世界中で売られている83%のマヌカハニーは偽物かもしれないと言われています。

現地の大手スーパーでもマヌカハニーは売っていますが、それでもかなりのお値段がします。

にもかかわらず、日本のネットショップなどではその半値以下で販売されているものも散見します。さらに物流コストや税金も考慮するとあり得ない価格です。
 
ホンモノは、濃厚さや色、もちろん味もブレンド品や紛い物とは明らかに違います。

ニセモノは、本来あるべき有効成分が少なく、その効能を感じない可能性もあります。
 

このような不安をなくすためにも、生産者とコミュニケーションをとることで、生産者の本音やマヌカハニーに託している想いを直接あなたに伝えることができるようになり、納得して出会えたマヌカハニーを私の手から直接お届けできるようになったのです。

私が心から届けたい自然からの贈りもの

色々と実感しているからこそ、本物のマヌカハニーを体と心の健康で悩んでいるあなたに
伝えたい、知ってもらいたい、どうか想いが届きますように・・・

今後もファーマーからの最新情報を随時お届けしていきます(^-^)